blog

カテゴリー "デザインフェスタ出展関連" の記事

『DESIGN FESTA』最後の屋外ステージの記憶は消えない

毎回、東京ビッグサイトで開催される『DESIGN FESTA』。大規模な会場の屋内スペースを所狭しと埋め尽くす各種ブースやショウ・スペースやシアター・ブース。勿論、それも楽しい。

しかし、何と言っても、屋外展示場での各種フードブース、そして広いステージの屋外ステージ。これぞ、大掛かりな同フェスタの醍醐味だ。

この開放感たっぷりの雰囲気が好きだという人は多い。ステージ出演者達もそれを楽しんでいるはず。



ところが、今後はこの屋外展示場がなくなってしまうとのこと。何かと物議を醸している、あの『東京オリンピック』とやらの関係で、だ。それが非常に残念。


そう遠くない将来、この屋外展示場は取り壊され、オリンピックに向けての工事が始まるのだろう。

でも、今まで存在していた屋外展示場がいずれ消滅するにしても、今まで、そして先日の記憶は消えはしない。

先日の写真はまた後日、当サイトにて公開します。


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE arachan







スポンサーサイト

デザフェスイズバーニング‼︎

今月21・22日は東京ビッグサイトで『DESIGN FESTA』。筆者は現在充電期間中につき、今回は作品の出展はしないが(※前回までは毎回、初日に写真の出展、二日目に屋外ステージやショースペースで撮影をしてきた)、今まで通り二日目に屋外展示場に出演するアーティスト達を撮りに行く。


ただ、とても残念なことがひとつある。それは、同フェスタは今後、東京オリンピックの影響で屋外展示場の利用が出来なくなるとのことだ。すなわち、現行の西館&屋外展示場の両方を楽しむことが出来るのは、今回が最後になってしまう。


事前にそれを知っていたならば、今回も初日に出展して、その夜は会場近くのホテルに宿泊、翌日は屋外ステージ等を撮影というフルコースをやりたかったのだが……。


でも、充電出来次第、次回以降に出展参加していくつもりなので、今回は二日目のみになるが、撮影に専念する。

その日の屋外ステージは危険な面子が集結することになるので、内心、恐ろしくもある(笑)。今回で開催がラストになるデザフェス屋外ステージ、「有終の美を飾ってほしい」なんて生半可な気持ちはない。出演する面々には、「どうせ最後なんだから、ド派手に、滅茶苦茶に、それこそ伝説になるぐらいのステージをやらかしてほしい‼︎」と本気で願っている。

とりあえず今の時点では、着替えとタオルとウェットティッシュは必需品だということだけ書いておこう。



下の写真は、当日屋外ステージに出演するPUNiKのTaguちゃんと滅流辮の晃さん。


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE arachan




東京ビッグサイト

東京ビッグサイト。日頃からよく何らかのイヴェントが開催され、最近ではとある一大イヴェントで話題になった会場。駅の近くにあるように見えるが、実際に歩くとなると案外遠い場所にある。また、建築関係の仕事の人からは「造るのが大変そうな建物だ(笑)」と評されている。


さて、この東京ビッグサイト、あの『DESIGN FESTA』の会場にも利用されている。

筆者は同フェスタに過去4回出展参加してきたが、会場やイヴェントの大きさに飲み込まれそうな錯覚に陥ったことが何度かあった。

嬉しかったことや楽しかったこと、頭に来たことや悔しかったことなど、様々な思い出がある。

出展を繰り返すうちにリピーターのお客さんや、新規のお客さんが訪れてくださるようになるなど、手応えを感じる場面も出てくるようになった。

でも、今年5月の出展をひと区切りに、いったん同フェスタへの出展は休止することに決めた。

理由は、このまま出展を続けてもやがてマンネリになるのが見えてきたからだ。そうならないように、ここは暫く充電期間を設け、腕を磨いたり表現の幅を広げたい、何者にも左右されない、ブレない軸を築き上げたいと思った。


そんな思いで挑んだ4回目の出展時は、目に写る景色を隅から隅まで目に焼き付けた。そして、開催時間が過ぎ、出展作品を撤収し会場を後にする際、後ろを振り返り、この巨大な東京ビッグサイトを見上げた。夜の闇に浮かぶ巨大なビッグサイトは昼間とは少し雰囲気が違ったけれど、固く拳を握り締め、「また此処に(出展しに)来る‼︎」と心に誓った。


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE 管理者 arachan







改めまして〜感謝、そしてお詫び申し上げます

もう一カ月以上が過ぎてしまいましたが、改めまして先月16日の『DESIGN FESTA』での我が出展ブースに御来場された方々、御来場出来なかったものの気にかけてくださった方々には心より感謝しております。

そして、当方の不始末で御迷惑をかけてしまった方々には、深く心よりお詫び申し上げます。



確かに出展時は何かと慌ただしいもの。

しかし、それにかまけていくつかの不手際をやらかしてしまったのは、単に自分自身の至らなさです。それが原因で、一部の方々に不快な思いをさせてしまいました。もしかしたら、その時の出来事で今後疎遠になってしまう方や、出禁になってしまう場所があるかもしれません。

いや、それだけならまだしも、その方々が『DESIGN FESTA』そのものに嫌悪感を持たれるような事態にならないことを、今は願うしかありません。


今更その方々に何を詫びても許されないのかも知れないけれど、その方々がこれからも自身のやりたいことで輝き続けていくことを心より願っております。もう関わることはないかもしれないのだとしても、この気持ちに嘘はございません。

また、自分自身、今後は同じ不始末をしでかさないように心掛けると同時に、自分だけでなく作品を観てくださる方々が幸せな気分になれるような写真を撮ることの出来る人間になりたいと思っております。



【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE 管理者 arachan














先月の『DESIGN FESTA』出展作品を一部ご紹介

先月16日に『DESIGN FESTA』で写真作品を出展致しました。
その時の出展者レポートを、公式サイト内で掲載して頂いております↓

http://www.designfesta.com/exhibitors/reports/jp/detail.php?id=PF3n4qfTMbXJoysEtqUb8Q%3D%3D


が、出展者レポートでは文字数や出展作品の公開点数が制限されているため、改めてこの記事上で一部ご紹介することにしました。なお、今回ご紹介するのは、レポートで取り上げたものとは違う作品となります。予め御了承ください。



下記の全体図2点はレポートにも掲載しておりますが、こちらでも再度載せます↓


1.jpg
3.jpg


THe Jet's。我が日本一の腐れ縁バンド。今回の出展テーマに、このバンドは絶対外せない!と思った。他にもヴォーカリスト・孔世のソロ・ショット等、数点を展示↓

DF (13)


The トリコロール。ヴォーカリスト・トールのショット。折り紙付きの格好良い男。DJとしても活躍中。これ以外にも2点展示↓


df (3)


神戸のバンド・武装衝突。ヴォーカリスト・煤城ダイのショット。とてもフォトジェニックな男である。これ以外にも1点展示↓


DF (18)

奈良のバンド・PISTOL SHOUTS。ヴォーカリストのHIDETOのショット。長身で手足の長い彼の動きはダイナミック‼↓


DF (25)


MILK SNAKE。最近絡む機会の増えてきたバンド。その圧倒的なステージはパワーがある↓


IMG_0729.jpg




他にも記事中でご紹介したかったのですが、筆者自身の「写真はプリントして何ぼ。画面越しではなく、是非とも生で写真の雰囲気を味わってほしい」という考えから、一部のみとさせて頂きました。紹介しきれなかった作品も多々ありますが、御理解願います。


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE 管理者 arachan


充電期間

次回の『DESIGN FESTA』は11月に開催される。

が、次回は出展参加はしません。もう既に次回の出展申し込み期間は過ぎており、申し込まれた方々は抽選結果の日を待ち構えていることと思う。

筆者は一昨年の秋から毎回参加してきたので、次回の開催も気にならない訳ではないが、思うことがあり出展しないことにした。今度は客として、或いは誰か知人バンドが出演するようだったら撮影者として参加する予定だ。

今まで4回出展してきて、会場で出会ったまったく初めての方にも覚えて頂けて、その次の出展時に再会したり話しかけてくださったりと、そんな嬉しい出来事もあった。

でも、このまま今の形で出展を繰り返していっても、マンネリになるのは目に見えている。もうなっているかもしれない。やっている側としては、それが面白くない。現在の形でのやり方は先日の出展でひと区切りつけて、今後やる時はもっと違った形にしようと思う。


それに、今後は今までのバンドとポールダンス等以外にも、違った被写体を撮っていきたい。その撮った作品を同フェスタに限らず、何らかの形で世に出していきたいと思う。それには表現の幅を広げていきたい。腕を磨き、いろんな現場で経験を積んでいきたい。そう考えた時、僅か半年(※同フェスタは毎年春と秋の2回開催される)という制作期間は短かすぎる。


毎回出展してきたが、それを当たり前にはしたくない。やりたいからやる。その気持ちを失った状態ではやりたくない。


さんざん迷ったが、次回出展しないと決めた途端に気持ちが楽になった。たまには充電期間も必要だ。


今のところ、何かの出展等の予定はないが、次に同フェスタに参加するまでに何らかの形で作品を1点か2点のみという少ない形でで出せないか?と考えている。


まだ何の目処も立っていないだけに、逆に「これからどんなことをやっていこうか?」を、自由に心の中で思い描いている。いったい何をやろう? そんな感じだ。




【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE 管理者 arachan




42.jpg


『DESIGN FESTA』屋外ステージに暴れん坊集結‼

5月17日。この日は『DESIGN FESTA』二日目。前日に当RED ZONEの写真作品の出展で参加した後は、そのまま近くのホテルに宿泊、翌日も東京ビッグサイトへ。

二日目の目的は、屋外ステージの撮影。普段はライヴハウスで撮影することが多いが、青空の下、心地よい風に吹かれての撮影は、貴重な機会。むしろこちらのが好きかもしれない(笑)。

OKUGAI.jpg


さて、この日の面子は高円寺ミッションズや東高円寺二万電圧や新宿ANTIKNOCKあたりで見かける顔触れが集結。

出演者もお客さんもスタッフもカメラマンも、暴れん坊な人達が雁首揃えて暴れ倒し、飲み倒し、トリのPUNiKの時にはもう何が何だか分からない有様だった。

でも、夢のような時間を過ごすことが出来、最高に贅沢な二日間だった。ライヴ写真は後日upしていくが、この記事ではオフショットなどをご紹介します。見事に酔っ払いだらけだ(笑)。


tg.jpg
D.jpg

tg2.jpg
ty.jpg
y2.jpg
t.jpg
t2.jpg
kmn.jpg
m.jpg
nk.jpg
nk2.jpg
o.jpg
ae.jpg
ae2.jpg
hm.jpg
k.jpg
ke.jpg
ade.jpg
adem.jpg





【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE 管理者 arachan

これからは『DESIGN FESTA』以外の場所でも作品を出していきたい

本日より、次回の『DESIGN FESTA』出展申込みが開始される。いつもならば、出展間近になると、その時の出展準備をしながらも次の出展日時や申込み開始期間をチェックしている。


でも、次回は出展を申し込まないことにした。

同フェスタには一昨年の秋から毎回参加してきたが、それが当たり前になってしまうようでは面白くないと思うようになってきたからだ。このままいつも通り、出展申込みして抽選に当たり出展して〜の繰り返しを続ける気分には、今回なれなかった。


やはり、新しい景色、違った景色を見てみたい。

違う場所でも自分の作品を出す機会を作りたいと、前々から秘かに考えていたのだ。

『DESIGN FESTA』は大会場での総合アート・イヴェントでお祭り的な雰囲気が楽しいのだけれど、混雑するので、御来場者はあまり時間をかけて各種ブースを楽しめないし、出展者はもっと作品を観てほしいのにというジレンマがある。

『DESIGN FESTA』も良いが、その一方で、何処かに行ったついでに気軽に立ち寄れるようなアクセスしやすい会場で、展示品数は少ないがジックリ作品を観覧出来る場があっても良いと思う。



そんな訳で、次回の『DESIGN FESTA』は客として、撮影者として、参加する。また来年の同フェスタには参加していく予定だが、今は同フェスタとは違ったことをやりたい気分が強い。


現時点での予定は白紙だけれど、何処かで今までとは違った形で作品を世に出したい。どんなことをしたいか、考え中。


また決まったら告知します。



【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE 管理者 arachan





『DESIGN FESTA』御来場の皆様方への感謝☆

5月16日。かねてより告知していた通り、この日は『DESIGN FESTA』に写真作品を出展した1日。


展示作品については後日公式サイトに提出する出展者レポートで触れるとして、まずはこの日御来場頂きました皆様方への感謝の気持ちを表したいと思います。

やや遠い場所にそびえ立つ、東京ビッグサイト。しかもアジア最大級の総合アート・イヴェントなだけあり、会場内は常に人だかりで大混雑。お祭り的な雰囲気の反面、ゆっくり各種ブースを観て周ったり、とても気軽に立ち寄るようなイヴェントではなかったはず(笑)。


また、人それぞれの日常がある中、同フェスタを訪れるために時間を割いて御来場頂けること自体が、感謝してもしきれないほど。


今回で4度目の出展になるけれど、いろんな方が来てくださいました。リピーターの方も初めての方もいろいろ。その一人ひとりに挨拶してお話したかったけど、タイミングが合わず声をかけることが出来なかったの方もいたのが心残りだけど、あの日あの場所に来てくださった皆様方には心より感謝しております。

また、個人的には憧れのカメラマンが当ブースにやってきて我が作品を観てくださったことに感激した。たまたま不在中に来たようなのでお会い出来なかったが、翌日御本人からそれを聞いてとても嬉しかった。


後から御来場された方々のブログやTwitterを拝見していると、この時のことが書かれていて、それもまた嬉しかった。しかも、当ブースだけではなくイヴェント全体を楽しまれている様子が伝わって来て、さらに嬉しくなってきた‼︎


『DESIGN FESTA』で繋がった縁を、これからもっと深めていきたいと思った。


そんな訳で、この日はとても最高な1日でした。



【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE 管理者 arachan





『DESIGN FESTA vol.41』出展決定


来たる5月16日(土)、4度目の『DESIGN FESTA 』出展します。


既にホームページのトップ画面での告知や、一部で速報という形で告知しておりますが、当ブログで書くのは今回が初。2015年を迎え、初めての記事は、この『DESIGN FESTA』出展について絶対書きたかった。

筆者の出展は初日5月16日のみとなっております。
場所は東京ビッグサイト西ホール全館と屋外展示場。
開催時間は11時から19時。

現時点ではまだ展示ブースの場所は決まっておりませんが、「RED ZONE」という展示ブース名で出展致します。


出展物のジャンルは写真となっております。過去3回の出展では主にロックバンドのライヴ写真、その他アーティスト写真とオフショットを展示してきましたが、5月の出展では所謂バンド写真以外の物も出していきます。今後はもっと広いジャンルが被写体になった内容を目指していきたいと考えております。

また、当日出展する作品は、御希望の方には販売も致しますので、どうぞ現地で御気軽に声をかけてください。

今後は当ブログにて、随時出展に向けて告知等をしていきます。宜しくお願い致します。


『DESIGN FESTA』公式サイト↓

http://designfesta.com/







出展までのカウントダウン〜いよいよ本日開催‼︎

いよいよ本日、『DESIGN FESTA』出展します。

我がRED ZONEの展示ブース番号はA-346。バンドの写真を出します。未公開作品も出しますので、もし作品を気に入ってくださった方がいましたら、是非買ってください(笑)。

東京ビッグサイトで11時から19時まで開催しております。なお、同フェスタ自体は明日もありますが、当ブースは本日のみの出展参加となりますので、ご注意を。

なお、昨日Twitter上で先行発表しましたが、本日の出展で出すバンドを一部御紹介します。HORI-CHO(PIG'S TAIL)、PUNiK、The トリコロール、THe Jet's、武装衝突、PISTOL SHOUTS等、各バンドの写真を展示します。繰り返しますが、気に入った方は良かったら買ってくださいね(笑)。


さて、只今会場に向かう電車の中で、この記事を書いております。それではビッグサイトでお会いしましょう‼︎

【 アジア最大級の総合アートイヴェント『DESIGN FESTA』出展決定 】

5月16日(土)『RED ZONE』出展します。ライヴフォトを始め、さまざまな写真作品を展示販売致します。


開催会場 東京ビッグサイト西ホール
展示ブースA-346
開催時間 11時-19時


red.jpg

出展までのカウントダウン〜明後日の出展はお見逃しなく

明後日16日の『DESIGN FESTA』出展間近のこの時期にこんなことを書くのは何だけど、当『RED ZONE』は次回の同フェスタには出展参加しません。次回は出展参加はせず、客&撮影者として、楽しむことに決めました。


同フェスタには一昨年の11月より、毎回出展参加してきました。

次回の開催日も既に決まっており、今回の出展が終わった一週間後ぐらいから出展申込みの受付期間が始まります。

いつもならば、出展準備しつつ、次回の出展申込みのことを考えてきました。

が、思うことがあり、今回の出展後はいったん出展絡みのことは考えずに、「これから自分がどんな写真を撮りたいか?」を時間をかけて考えながら、1枚1枚の写真を撮っていきたいと思います。

今まで止まらず走り続けて来たけれど、一旦ここで充電期間をとりたいと言うべきでしょうか?

撮り続けていく中で、また気が向いたら違った場所でも作品の発表していきたいし、また1年後ぐらいに『DESIGN FESTA』に出展参加したいと思います。

アウトプットばかりじゃなく、インプットも大切だ、と。

そんな訳で、明後日の出展は現時点での『RED ZONE』集大成という形になりますので、お見逃しなく。


【 アジア最大級の総合アートイヴェント『DESIGN FESTA』出展決定 】

5月16日(土)『RED ZONE』出展します。ライヴフォトを始め、さまざまな写真作品を展示販売致します。


開催会場 東京ビッグサイト西ホール
展示ブースA-346
開催時間 11時-19時