blog

2017年02月の記事

PIG'S TAIL祭開催まで1週間を切った

2月24日。この日はPIG'S TAIL祭迄あと1週間。そろそろ本番に向けて動き出さなければ……と思い始める頃。


そんな焦りつつある時期真っ只中、目当てだった商品を購入するべく、お店に足を運んだ。そこで、自分も含めてまさかのPIG'S TAILカメラマン集合(笑)。あまりにもタイミングが良すぎ(笑)。

また、ちょうど店内にイヴェント用のグッズが入荷しているのを目の当たりにした。その光景を見るにつけ、まだ実感がないけれど(笑)、開催まで日が迫って来たからもう心を入れ替えて当日を迎えなければ、と思った。


最後に。余談だが、PIG'S TAIL祭を知らない人にフライヤーを見せたら、驚愕された上に「クレイジー‼︎」という言葉が返って来た(笑)。

そんなPIG'S TAIL祭の詳細は下記をご覧ください↓


PUNK SHOP 高円寺 「PIG'S TAIL」13周年記念イベント(3DAYS PUNK EVENTS!!!!)

Day.1
3/3(金)

場所:新宿ANTIKNOCK

TICKET:ADV/2000yen+1DRINK DOOR/2500yen+1DRINK

OPEN:16:00 START:17:00

BAND
★CREAM PANDA
★a.s.a.n
★ampcharwar
★MILK SNAKE
★Vaiwatt
★黄金狂時代
★THE 長島
★THE VOLTNUTS
★U-KU

DJ
★ブルータス(Nーnight)
★∞mugeME∞

SHOP
★PIG'S TAIL(PUNK SHOP 高円寺)
★けだまや(羊毛いじりの雑貨屋)
★BEAT PANIC MANIA (silver accessories)

TATTOO BOOTH
★スタジオトリム 彫なお(埼玉)

FOOD BOOTH
★BB Kitchen
★DRUNKER'S KITCHEN

PHOTOGRAPHER
★arachan

MOVIE
★TAKUYA

Day.2
3/4(土)

場所:新宿ANTIKNOCK

TICKET:ADV/2000yen+1DRINK DOOR/2500yen+1DRINK

OPEN:13:00 START:13:30

BAND
★BROKEN LIFE
★IN FOR THE KILL
★THE MEANS
★OVER DRIVE
★FALLING DOWN
★THE DAREDEVILS
★PET
★LEVIASUN
★ALL THAT GROOVIN'(浜松)
★ShapelesS(浜松)
★ANTHELL(大阪)
★ヱヰ十
★滅流辮
★CREAM PANDA

DJ
★馬立a.k.a.転換ファッキンムーブ
★Hope

Pole Dancer
★CHIKA
★Aki
★nora
★Toki

SHOP
★PIG'S TAIL(PUNK SHOP 高円寺)
★けだまや(羊毛いじりの雑貨屋)
★BEAT PANIC MANIA (silver accessories)

TATTOO BOOTH
★スタジオトリム彫なお(埼玉)

Sexy&Delicious FOOD BOOTH
★GOOD FOOD SARAH

PHOTOGRAPHER
★arachan

MOVIE
★TAKUYA

Day.3
3/5(日)

場所:新宿ANTIKNOCK

TICKET:ADV/2000yen+1DRINK DOOR/2500yen+1DRINK

OPEN:12:30 START:13:00

BAND
★VROOM
★BURNING SOUL
★militarysniperpinfall
★SLANG BOOGIE
★EVIL UNDER THE SUN
★MOTAHEAD
★SKINHEAD GIRL
★JACKED UP
★Salome
★The トリコロール
★QーPUTIN
★THREAD
★URBAN PREDATOR
★BEBOP
★THA PACKCHeeZ
★CREAM PANDA

DJ
★4(SHOTGUN)
★INOMATA(DISCO TO GO)

SHOP
★PIG'S TAIL(PUNK SHOP 高円寺)
★けだまや(羊毛いじりの雑貨屋)
★BEAT PANIC MANIA (silver accessories)
★守田屋(レザーショップ)
★Kimmy's♪(アクセサリー・小物)

TATTOO BOOTH
★スタジオトリム彫なお(埼玉)

FOOD BOOTH
★焼き鳥遊助

PHOTOGRAPHER
★arachan

MOVIE
★TAKUYA

LIVE PAINT
★猛

3/3(金)DAY.1 タイムテーブル!!!!

OPEN:16:00

16:00~17:00 DJタイム

①17:00~17:25 THE VOLTNUTS
転換10分
②17:35~18:00 UーKU
転換10分
③18:10~18:35 CREAM PANDA
転換10分
④18:45~19:10 THE 長島
転換10分
⑤19:20~19:45 Vaiwatt
転換10分
⑥19:55~20:20 黄金狂時代
転換10分
⑦20:30~20:55 ampcharwar
転換10分
⑧21:05~21:30 MILK SNAKE
転換10分
⑨21:40~22:05 a.s.a.n
FINISH

3/4(土)DAY.2 タイムテーブル!!!!

OPEN:13:00

13:00~13:30 DJタイム

①13:30~13:55 CREAM PANDA
転換10分
②14:05~14:30 滅流辮
転換10分
③14:40~15:05 ヱヰ十
転換10分
④15:15~15:40 ANTHELL(大阪)
転換10分
⑤15:50~16:15 ShapelesS(浜松)
転換10分
⑥16:25~16:50 ALL THAT GROOVIN'(浜松)
転換10分
⑦17:00~17:25 OVER DRIVE
転換10分
⑧17:35~18:00 PET
転換10分
⑨18:10~18:35 IN FOR THE KILL
転換10分
⑩18:45~19:10 THE MEANS
転換10分
⑪19:20~19:45 LEVIASUN
転換10分
19:55~20:20 ポールダンス
転換10分
⑫20:30~20:55 FALLING DOWN
転換10分
⑬21:05~21:30 THE DAREDEVILS
転換10分
⑭21:40~22:05 BROKEN LIFE
FINISH

3/5(日)DAY.3 タイムテーブル!!!!

OPEN:12:30

12:30~13:00 DJタイム

①13:00~13:25 CREAM PANDA
転換10分
②13:35~14:00 THA PACKCHeeZ
転換10分
③14:10~14:35 BEBOP
転換10分
④14:45~15:10 URBAN PREDATOR
転換10分
⑤15:20~15:45 THREAD
転換10分
⑥15:55~16:20 Q-PUTIN
転換10分
⑦16:30~16:55 Salome
転換10分
⑧17:05~17:30 The トリコロール
転換10分
⑨17:40~18:05 JACKED UP
転換10分
⑩18:15~18:40 MOTAHEAD
転換10分
⑪18:50~19:15 SKINHEAD GIRL
転換10分
⑫19:25~19:50 SLANG BOOGIE
転換10分
⑬20:00~20:25 EVIL UNDER THE SUN
転換10分
⑭20:35~21:00 militarysniperpinfall
転換10分
⑮21:10~21:35 BURNING SOUL
転換10分
⑯21:45~22:10 VROOM
FINISH

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/

スポンサーサイト

The Eastern Monkeysの無料配布CDジャケットにライヴ写真を使って頂きました

1月14日に新宿LIVE FREAKで初ライヴを行なったバンド、The Eastern Monkeys。そのステージの写真を撮らせていただいたのだが、オフィシャルサイトへの写真掲載、そして2月26日の新宿LIVE FREAKでのライヴより配布される無料配布CDジャケットに、写真を使って頂きました。

これは自分も欲しい(笑)。

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/

武装衝突10周年特設サイトにライヴレポート&写真を掲載して頂きました‼︎

1月21日に池袋ADAMで行なわれた、武装衝突のワンマンのライヴレポート&当日の写真が、武装衝突オフィシャルサイト内10周年特設サイトにて掲載されております。私、arachan(RED ZONE)がライヴレポートの執筆&写真撮影を担当させて頂きました。このような素晴らしい機会を与えてくださった武装衝突の皆様には心より感謝しております。いや、感謝してもしきれないほどです。


↓下記のリンクより是非ご覧ください‼︎

http://busou-shoutotsu.net/20170121/


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/

The CALLINGS presents GOD SAVE THE PUNKS VOL.5

2月18日。この日は国分寺MORGANAにて、The CALLINGSの企画イヴェント『GOD SAVE THE PUNKS VOL.5』。

前回は昨年7月、高円寺Club Mission'sで開催されたが、Mission'sの閉店に伴い今回は此処・国分寺MORGANAに場所を移した。


トップは前回初ライヴを行なった謎のバンド・昭島コーリング。3曲の短いステージながら、強烈な印象を残した。とくに2曲めにやった「アイス」は、The CALLINGSでは絶対に出来ない曲だろう(笑)。

THE→CROSS COUNTERは前回のリベンジ出演。前回はヴォーカルのKAZUKIが交通事故に遭い、無念の当日キャンセルになったのだ。「生きててよかった」と語りつつも、この日無事出演出来る喜びを噛み締めながらのステージだった。

THE THACHOMETERS。個人的には、昨年秋フロントふたりが弾き語りでOVER DRIVEのイヴェントに参加していたのを撮った&観て以来のステージ。今回はバンドで初体験。

The トリコロール。彼らとはいろんなハコで鉢合わせしてきたが、国分寺で会うのはこれが初めてだ。その熱いステージに、フロアは熱くなる。

みなしご。実は数年ぶりにお会いしました(笑)。でも、久しぶりとは思えないぐらいに、直球ど真ん中の熱い熱いステージに心が暖まった。

トリのThe CALLINGS。先に登場した5組のバンドたちがそれぞれ格好良いステージを展開してすっかりフロアは良い雰囲気に盛り上がっていた。そんな共演者たちのあとに出てきたThe CALLINGSはさらにフロアの温度が上がる。前回よりもたくさんのお客さんが熱く激しく盛り上がり、たくさんの笑顔が溢れていた。しかも、バンドとして骨っぽさを増しているように感じた。

最後にやったのは、彼らが大切にしている曲『不屈のパンクロックスター』。BILLY(Vo&G)が多大なる影響を受けた故・JOE STRUMMERを歌った曲だ。切なく心をかきむしられると同時に、たまらなく心を熱くさせるメロディーが秀逸だった。そういえば、イヴェントの転換中、ずっとTHE CLASHの曲がまるで呼吸するように自然な音量で流れていたのが印象的だった。

さて、次の『GOD SAVE THE PUNKS』はいつやるのだろうか? 次回はさらにイヴェントとして形になっていくことが期待される‼︎

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/

SG PRESENTS HELL'S CARNIVAL

2月11日。この日は恵比寿club aimでSG企画『HELL'S CARNIVAL』。小洒落た街・恵比寿の小綺麗なハコには不似合いな厳ついバンドが多数出演、よく知っているバンドから初めましてのバンドまで、いろんなバンドが登場した。

CREAM PANDAのHORI-CHOさん曰く、同イヴェントは「毎年暮れに『HELL'S CARNIVAL』をやってきたのに、今回はわざわざバレンタイン近くのこの時期にやるのがイヤらしい(笑)」とのこと。

さて、秘かに楽しみにしていた、DJのz(高円寺海賊放送)さんのセットリストについて。今回は絶対どこかでFIREBIRDGASSとBLANKEY JET CITYとARBの曲を廻すだろうと予測していたら、大当たり(笑)‼︎ その他にもいろんな選曲を楽しませてもらった。

Salomeは一曲目に新曲をやった。彼らは現在、新曲の制作期間らしく、今月の公演はこの日のみ。だから、その模様を、写真だけではなく、最初から最後までしっかり目と心に焼き付けた。なお、この日Salomeを初体験した知人がいるのだが、初めてのSalomeは知人の目にはどう映ったのだろう? 今度その人に会った時に訊いてみたい。

YOUNG KILLER。これからあちこちで鉢合わせする予定のバンド。楽しませてもらいました。

BURNING SOUL。個人的には今年初。ドラムのMAOさんのスティックを指すような仕草は何度観ても格好良い。毎回この瞬間を撮ろうとするのだが、なかなか難しく苦労している(笑)。また、ギターの達磨さんがよく前に出て来て弾いていたのが印象的だった。

トリのSG。対バンの誰かが「ヴォーカルの人がマフィアのようだ」と言っていたのを訊いて、思わず大きく頷いてしまったのは筆者だけではない筈(笑)。いやいや、それはさておき(笑)、レーザー光線を駆使した照明のステージに、目が眩みそうだった。アンコールもなく、あっと言う間に終わったステージは迫力満点だった。

最後に。余談だが、CREAM PANDAとSalomeとBURNING SOULとSGは、来月のPIG'S TAIL祭に出演する。そちらも楽しみだ。

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/


TAGU&TK presents XROSS OVER

2月5日。この日は早稲田ZONE-Bにて、ジャンルレスのイヴェント『TAGU&TK presents XROSS OVER』。PUNKにROCKにHIP HOPに弾き語りと、まさにその名前どおりクロスオーバーのイヴェントだった。

ダーハマはトップバッターで登場。暴れん坊で呑んだくれのどうしようもない奴だが(笑)、ステージでは打って変わってストレートな歌詞が刺さってくる唄を聴かせる。

ナカジマ正将&SUGARたつやのふたり組。その見てくれ、濃厚で暑苦しくて気障な語り口や曲に、衝撃が走った。ある男性が「抱かれても良い」「惚れてしまう」とのたまったのも納得(笑)。

GRAVEYARD LIMOUSINESは何度も観てきたが、じっくり観たのは今回が初。ギターにThe CALLINGSのALLYが加わっており、驚かされた。

JESSYはアー写とライヴ写真を撮った。非常に盛り上がったステージは非常に撮り甲斐があり、思わずニンマリ。まるで蒸し風呂のような空間だった。

HIP HOP勢もそれぞれのアティテュードを見せつけ、そして楽しませてくれた。恥ずかしながら、個人的にはHIP HOPは普段全く縁がなく無知に等しいのだが、たまたま知らなかっただけで格好良い人たちがたくさんいることを知った。

F.E.R.Aは、ヴォーカル&ギターのキム君がJESSYのKYASSYに自身のギターを託し弾かせたりと、プレイヤー同志だから出来る楽しい遊び心を観ることが出来た。


トリのPUNiK。この日、バンド勢はフロアで演奏しており、ステージとフロアの境目がない空間だった。とくに彼らの時はそれが顕著で、グチャグチャのカオス状態。床はドリンクまみれ、会場内は暴れん坊と呑んだくれどもの入り乱れる空間だった。

そして、PUNiK TAGU(Vo&G)から、秋に渋谷club asiaでまたこの『XROSS OVER』をやるとの告知がされた。実は、このイヴェントは早稲田ZONE-Bでは手狭なのでは?と思っていた。現時点ではまだ詳細は明らかにされていないが、渋谷club asiaの広い会場での開催に期待せずにはいられない。


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/


DROP OUT PUNKS 10th Anniversary ONE MAN SHOW THANKSGIVING GIG at 長野LIVE HOUSE J

1月28日。この日、DROP OUT PUNKSの10周年記念ワンマンライヴを撮りに、長野LIVE HOUSE Jに初遠征した。

長野と言えば、DROP OUT PUNKSの地元。そんな“聖地”で10周年記念ワンマン・ライヴが行なわれるのだ。

そんな期待に心を昂らせながら辿り着いた聖地・長野LIVE HOUSE J。此処でいろんなアーティストたちがステージに立ってきたのだと思いながら、壁に貼られているポスターを眺めているうち、DROP OUT PUNKSの古いポスターをも発見(笑)。

時は流れ、いよいよ開演時間。ステージ前のスクリーンには10年間の歴史を辿る映像や写真が映し出され、もうこの時点で感極まるものがあった。

そして、メンバー登場‼︎ ヴォーカルのSHUJIさんは白いジャケット姿で、いつもよりドレスアップした印象。ギターのTAKESHIさんは髪の毛が少し畝っていた。ベースのISAMUさんは爽やかなサラサラストレートヘアに変化していた。ドラムのTSUYOSHIさんはいつも通りの上半身裸スタイルにツートーンの髪型という出で立ち。

このワンマンを見届けるために、地元・長野の人は勿論のこと、はるばる遠いところから来た人たち、AC長野パルセイロのサポーターの人たちと、本当にいろんな人たちが駆けつけた。SHUJIさんは、そんないろんなお客さんが同じこの空間に集まり、同じ空間を共有していることを、心から喜んでいた様子。

ワンマンなだけに、新旧織り交ぜたナンバーから滅多にやらない曲まで盛りだくさんのセットリスト。もしも「特にどの曲が良かった?」なんて訊かれたら、きっと返答に困るだろう(笑)。それほど、演奏される一曲一曲から10年の足跡や思い入れが伝わって来たのだ。その気持ちは、この場所にいる誰もが同じ気持ちだっただろう。実際、涙を流しながら拳を突き上げている人もいた。

アンコールの時は、メンバー1人ひとりを呼び込みながら、目を潤ませ、赤裸々な気持ちを語り出すSHUJIさん。10年前のDROP OUT PUNKS結成された当時からのメンバーはTAKESHIさんとTSUYOSHIさんのふたりで、SHUJIさんは初代ヴォーカリストが抜けた時にTAKESHIさんからバンドに誘われたという。3年前からはISAMUさんが加入して現在のラインナップになった。何度も「バンドを辞めたい」とTAKESHIさんに言ったこともあるが、そのたびに彼から止められてきた。活動を続ける中で、良いことだけではなく、辛いことや嫌なこともたくさんあったという。

そんな紆余曲折を経て、今、こうして10周年を迎えることが出来た。さらに、今後の新たな活動に向けて既に動き出している。

これまでの日々、そしてこれから始まる新しい日々を迎えられるのも、素晴らしいファンたちがいるから。「お前ら、最高だ‼︎」ーー彼の言葉からは、そんな気持ちがひしひしと伝わって来た。

アンコール後に、ステージの上からメンバーとお客さんたちを撮影させてもらった。それから……此処でサプライズ勃発‼︎ DROP OUT PUNKS柄の特大ケーキが運び込まれ、メンバーが出てくるとクラッカーが鳴らされた。

実は、この場にいる誰もが、このサプライズ大作戦の実行されることを事前に知っていたのだ(笑)。当然メンバーたちは驚いていたが、最後はケーキを前にメンバー全員が並び、盛大な祝福を受け、記念すべき入刀式と記念撮影大会。

Oi For DROP‼︎ 自身のファンを誇りに思っているDROP OUT PUNKSと、DROP OUT PUNKSを誇りに思っているファンたちの最高の夜は、こうして幕を閉じたのである。



【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/



大きなハコで撮るのが好き

普段はキャパ200名程度のライヴハウスで撮る機会が多いが、実は大きなハコで撮るのも好き。やはり、広いステージは開放感がある。

新宿LOFT。客としては数え切れないほど足を運んできた場所なだけに、初めて撮った時は緊張した。以降、何度か撮ってきたが、これからはもっと此処で撮る機会に恵まれたいと思っている。

新宿BLAZEと渋谷TSUTAYA O-WEST。一回だけ撮ったことがあるが、同じく撮る機会に恵まれたいものだ(笑)。

渋谷club asia。4回ほどこの場所で撮ってきた。撮影スポットがたくさんあるので、撮るのが楽しいハコだ。

赤坂BLITZ。今まで自分自身が撮ってきた中では最大級のハコ。また撮る機会があれば、喜んで撮りに行きます(笑)。



そして、今、最も撮りたいハコ。

それは大阪BIGCAT。此処は関西で有数の規模を誇るライヴハウス。撮る機会があれば、尻尾を振って撮りに駆けつけたいと思います(笑)。

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/


爆音 is バーニング

1月22日。この日は新大久保EARTHDOMでPUNiKと滅流辮の共同企画イヴェント『爆音 is バーニング』第一回目が開催された日。『爆音』で『バーニング』、そのタイトルだけでも、如何に暴れん坊や呑んだくれが飛び交う、五月蝿い夜になることは予測出来る筈。

トップバッターのダーハマから滅流辮やHOT&COOL・トリのPUNiKまで、カオスな有様だった。フロアもステージもドリンクまみれで、床がドリンクを呑んでいるような気がした(笑)。

そんな破茶滅茶な『爆音 is バーニング』、次回はいつなのか?気になるところだ‼︎

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/

THe Jet's 13周年記念日

1月21日。すなわち、池袋ADAMで武装衝突のワンマン後は、高円寺Club Mission'sへMeet THe Jet's☆ 着いた頃には既にライヴは終わり、もうこれから打ち上げに入ろうかという時間帯だったけれど(笑)。

この日は武装衝突の東京初ワンマンという大切な一日でもあったが、THe Jet'sにとってもまた大切な一日だった。毎年1月21日はTHe Jet'sの誕生日。1月21日=いつも一番星。時間的に行けなかったものの、せめて挨拶はしたいと思い、此処に足をはこんだのだ。

今年の1月21日は13周年記念日だった。そして、年明け一発目のステージの日でもあった。

また、翌日に閉店する高円寺Club Mission'sでの出演はこれが最後だった。余談だが、昨年5月に閉店した新宿URGAの最終日は、連中のワンマン・ライヴで締め括ったっけ。そんなことを思うと少々複雑な気持ちになったが、THe Jet'sの連中は、これからも止まらずに走り続けていくことは確かなのだ☆

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/


JETS_20170219164246b38.jpg

武装衝突『オトナなんてキライだ!』ツアーファイナルワンマン&武装衝突10周年記念ワンマンシリーズ東京編『激情交差点』

1月21日。この日は武装衝突のワンマンのライヴ撮影とライヴレポートを書くために、池袋ADAMまで。

オープニング・ゲストは遠井地下道(イギリス人)によるステージ。アコギ一本での出演だが、ラストはギターを置いてカラオケで歌い出したり、楽しいステージだった。

DJ.z(高円寺海賊放送)さんの廻す曲を楽しませてもらったあとは、いよいよ武装衝突のワンマンがスタート‼

その模様はライヴレポートに全部書いたので、当ブログでは多くは語るまい。アンコールでは、かねてより告知されていた通り、重大発表がされた。その重大発表とは、来たる12月30日に大阪BIGCATでワンマン・ライヴを開催されることが決まったとの報告だ。このBIGCATは関西では屈指のキャパを誇るライヴハウスで、800名規模の場所とのこと。そういえば、以前大阪遠征した際にBIGCATの前を通りかかったが、やはり大きなハコだと感じた覚えがある。

まだ2017年に入ったばかりだというのに、既に今年の結成10周年の締め括りのステージをも見据えている彼らには頭が下がる思いだ。

2017年12月30日、大阪BIGCAT。目指すは、あの大きなステージ。その日に向けて、これから彼らの動向を追い続けていきたい……‼


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/


bs_2017021915270564b.jpg

高円寺Club Mission'sの窓

1月22日に閉店した、高円寺Club Mission's。

此処の入り口横にある、ガラス張りの窓。これが好きだった。

外から中を覗くことが出来たり、中から外の様子を見ることも出来た。開場前に中を覗いてみると、中にいるその日の出演者やDJと目が合ったり手を振られたり、或いは逆パターン。

そんな場所も、今はもうないのかと思うと、やはり寂しい。

なお、当サイト内のphotoコーナーにて、高円寺Club Mission'sで撮ったステージ写真を数件掲載しておりますので、ご興味のある方は御覧あれ(※12月・1月の写真数件)。

【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


ライヴ撮影・アー写撮影・ダンス等、各種撮影の御依頼を承ります。
撮影案件の詳細は応相談。お問い合わせ・御依頼は下記サイトのTOTAL INFO迄。

arachan(RED ZONE)

http://redzoneredzone.jimdo.com/