2018/02«│ 2018/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/04
19:02:46
遠く離れた所までよく響く、大きな声。
とにかくハイテンション。
大阪のバンド・ANTHELLのヴォーカル&ギター MASARUとタメを張るほどの濃い顔。

それが、DJ 4(SHOTGUN)。ライヴ撮影で呼ばれた先々で、彼とはしょっちゅう鉢合わせする。あちこちで引っ張りだこの人気者。また、自分の中では最も遭遇率が高いDJであり、最も「五月蝿い・暑苦しい・濃い」DJである。



そんな彼が、最近になって胃潰瘍で入院した。

しかし、数日後には退院。今年のPIG'S TAIL祭には予定通り五日間参加したからもう大丈夫だと思っていたのに、3日前に胃癌の宣告を受けたとのこと。

現在決まっている予定は全てキャンセル、これから療養生活に入る。

ライヴ会場で彼が回している姿を見かけるのが当たり前だっただけに、暫く会えなくなるのは寂しい。想像しただけでも味気ない。

でも、また彼が戻ってきた暁には、持ち前の「五月蝿い・暑苦しい・濃い」キャラがパワーアップしていることを信じて、いつでも彼を撮影出来るように自分自身のカメラと心を充電しておかなければ、と思う次第なのだ。

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/

スポンサーサイト

Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
16:00:41
21日の新宿ANTIKNOCKに出ていた、BEBOP。今回のステージからベースにヤスが参加、新編成での初ステージを踏んだ。彼は、自身のバンドLastdropのヴォーカリストとしても活動している。

さて、新編成での初ライヴの率直な感想はというと、「こんなに激しいステージは何年ぶりだろう?」と思えるほどの勢いだった。

また、今回はずいぶん久しぶりにやった曲「月とグレープフルーツ」。一瞬、新曲かと勘違いしてしまったほど、今のBEBOPらしさがあった。

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
06:47:40
堀 宏一郎(※HORI-CHOさんの本名)と書いて、「長丁場(ながちょうば)」と読む。

HORI-CHOさんの超ウルトラ長丁場イヴェント『PIG'S TAIL祭』が、一昨日より新宿ANTIKNOCKにて絶賛開催中‼︎

この『PIG'S TAIL祭』(以下、祭)とは、毎年春になると2日間ないし3日間の開催される超ウルトラ長丁場イヴェント。10周年の時は4日間開催されたが(筆者は全日とも足を運んだ)、14周年の今年は5日間の開催で、全50組の出演が決まっている。15周年を迎える来年は一体どうなるのか? 今から怖くもある(笑)。

筆者は2011年のリベンジ祭(※東日本大震災の影響により、高円寺Club Mission'sにて秋に開催された)から毎年のように撮り続けている。たまに別件の撮影と被ることもあり、そんな時はハシゴ往復しながら撮った年もある。某フリーペーパーの取材で撮らせてもらった年もあり、その際に編集者から「撮影だけでなく、ライヴレポートも書くか?(※筆者は音楽雑誌『DOLL』等で記事を書いていた)」と尋ねられたが、あまりにボリューミーなイヴェントなので執筆は断った(笑)。



毎年欠かせない、春の風物詩。とにかく長丁場が当たり前なので、心身共に万全のコンディションで挑みたい。そんな訳で、祭直前には身体のメンテナンスを欠かさないようにしている。

また、毎年、自分なりの新たな試みを企てながら、撮ることにしている。


この祭を迎えないことには春を迎えた気分にはなれない。毎年年末頃になると、「来年の祭はどんな感じ?」とソワソワしてくる。「早く詳細決まらないか?」と、気が気ではない(笑)。そんな訳で、自分自身の中では祭撮りはもはやライフワークなのだ。

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/




Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
19:01:04
堀 宏一郎(※HORI-CHOさんの本名)と書いて、「長丁場(ながちょうば)」と読む。

今年もHORI-CHOさんの超ウルトラ長丁場イヴェント『PIG'S TAIL祭』が、昨日より新宿ANTIKNOCKにてスタート。今回は五日間の開催で全50組が出演するという。これだけでも充分驚嘆に値するが、残念ながら出演キャンセルになってしまったり、タイミングが合わず出演が叶わなかった人もたくさんいたり、本当はもっとたくさん出演者をよんで、あ1週間、いや、一カ月ぐらいかけてやりたかったとのこと(笑)。

例年だと、初日は出演者も彼の企画にしては少なめで、2日目、3日目と続くのにつれだんだん出演者が増えるパターンなのだが、今年は初日が祝日ということもあってか、初日である昨日は15組の面子が登場。その一部始終を撮らせて頂いた。

そんな彼の名言は下記のとおり↓

「ありがとう、皆がいるから生きていける(笑)」
「今日は長いな(笑)」


さて、初日がどんな感じだったかというと、毎年のように出演しているBEBOPは今回から新編成でのステージだったり、栃木のPAKU-TOHやロカビリー・バンドのThe EROTICS等、初出演の人たちも数組登場。また、ここ最近PIG'S TAILのイヴェントでお馴染みのエヰトは、出演者の中では最も若手だが、バンドとして随分成長していることを実感出来た。

各種ブースも豊富なラインナップが軒を並べていた。FOODブースのコヤノ食堂に至っては、あまりの盛況ぶりに夕方頃には完売してしまい、代わりに振る舞い煎餅がテーブルの上に置かれていたほど。

PIG'S TAIL 14年間の足跡、そしてこれからの新しい風を感じさせるイヴェント初日だった。しかしながら、まだまだ今日も含めて4日間残っている(笑)。まだまだ先は長い。


【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
11:29:31
「堀 宏一郎」と書いて、「長丁場(ながちょうば)」と読む。彼のお店 PIG'S TAILのイヴェントを含め、年に何度も長丁場のイヴェントを開催している。

さて、毎春恒例の『PIG'S TAIL祭』、今年は14周年を迎えるのだが、史上最長の五日間。年々長丁場にも磨きがかかっている気がしている(笑)。

そんな今年の『PIG'S TAIL祭』、本日よりスタートする‼︎

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
2018/03/20
13:35:39
3月13日は池袋手刀へ。

この日の出演者は全4組で、名前だけは知っているアーティスト、全く初めて目撃するアーティストと、殆どが知らない人たちだった。客層もジャンルもバラバラで、異種格闘技的な雰囲気の夜。

そして、Salomeはトリで登場した。ツアー『winter circus 2017-2018 ''Seventh Heaven"』のセミ・ファイナルともいえる今回のステージはいつもよりも長めのセットリスト。また、この日より新グッズのバンダナが発売開始された。

恐らく、この日初めてSalomeを観た人が大半だった筈だが、全くジャンルが異なる対バンの人が熱心に魅入っていた姿が印象的だった。


Salomeの格好良いステージを目の当たりにすると、ジャンルの垣根など関係ないのだということを、実感した夜だった。


【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
18:09:14
3月5日。この日は渋谷CYCLONにて弾き語りイヴェント『ジムノペディア COVER NIGHT vol.3』。このイヴェント名通り、出演者たちは何処かで必ずジムノペディアの曲をカバーするという趣旨のイヴェント。

Kareruから、温かみのある夜は始まった。

続いてはボニクラマン。前回も登場していた二人組。いきなりフロアから歌い叫びながら登場したのには度肝を抜かれた。また、ステージ中はお香を焚いていたり、視覚的にも嗅覚的にも印象的なコンビだった。

Gira Gira Akira(Salome,ゲンドウミサイル,フリントロックス,JINNY)は、いくつものバンドで活躍しているギタリスト。そんな彼は、前回のステージで弾き語りデビューを果たした。その時は観客たちに見守られていた感が強かったのだが、今回は成長を感じさせた。ステージだけでなく、弾いているギターも衣裳も華があった。

続いては、ウラシブ。COOKAIのウラキユズルとThe☆Pink'99の渋田博之、ふたつのバンドのヴォーカリスト達によるユニット。親交の深い両バンドだが、意外にもこのふたりでステージに立つのは今回が初だという。そんな彼らが、ジムノペディア・COOKAI・The☆Pink'99の曲をやる光景は、ひと粒で3度美味しいステージ。是非ともこのユニットとは、また何処かで会いたいものだ。

トリ前は白龍-pylon-(Salome)。Salomeの曲はもとより、何年かぶりにやったという曲も披露。ソロ時代?の曲「KOTODAMA」は、Salomeの「パレード」にも通じる世界観の曲。また、ジムノペディアのナンバーを歌う際に歌詞が飛び、主催者の桂 Keiさんにフォローしてもらう場面もあり、ちょっぴり手に汗を握る思いをした。そんな彼曰く、「人の歌をカバーするのは緊張する(笑)。これ以上やると、冒涜になる(笑)」とのこと。バンドの時とは違う雰囲気のステージだった。

そして、トリは桂 Kei with 六条晴希。桂 Keiさんと、アフロヘアのギタリスト・六条氏による弾き語り。曲によって、桂 Keiさんはピン・ヴォーカルだったり、キーボードを弾きながらの歌唱だったら、その横で六条氏がギターを弾く光景は、とても心地よい空間。

また、桂 Keiさん自身が大切にしている、傘を差した猫のシンボル・キャラクター。それは、心の中に降る雨に濡れないように、という意味合いがあるらしい。この日は生憎の空模様で傘が手放せなかった一日だったが、少なくともこの場所では外の冷たい雨がまるで別世界のように思える空間が、そこにあったのだ。


【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
06:33:09
3月4日。この日は新大久保EARTHDOMでPUNiKとriseAvoveの共同企画イヴェント『ハカイノヨル VOL.8』。

メインステージとサブステージと、交互にステージが行なわれ、終始ノンストップの夜。PUNiKとriseAvoveを始め、Salomeやダーハマや佐伯憲陽やThe Eastern Monkeysの岳志、それから今回初出演のカナシバリやNADSADらが出演した。メインステージはバンドが出演、サブステージは弾き語りアーティストが出演していたのだが、 今回はそういったミュージシャンだけに留まらず、落語家も登場。まさか、ライヴ・イヴェントで落語があるなんて想像もつさなかったが、落語もその場で空気を生み出していくライヴのようなものだ。まさに既成概念を破壊された『ハカイノヨル』。

また、PUNiKのヴォーカル&ギターのTaguちゃんが、MCで「俺らがルールだ‼︎ お前らがルールだ‼︎」と語っていた場面が印象的だった。

そんなPUNiK、この春はさらにその勢いを加速させて行く予定だ。これから彼らが何をしでかすのか? 全く目が離せない……‼︎

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
08:52:59
3月3日。この日は高円寺ROOTS!にて、THE DOG STAR BABIES企画ライヴ。

共演者は、いずれも各々の表現スタイルを確立しているバンドたち。トップのThe Eastern Monkeysから、それぞれの色でフロアを魅了していた。

そして、大トリのTHE DOG STAR BABIES。彼らの企画は今回で2度目。新曲をやったり、細かいところに新しい色を感じさせるステージだった。

DJはTAKA!。この日が誕生日だったとのことで、THE DOG STAR BABIESからのサプライズで彼を祝福する場面も。ケーキを差し出され、皆からお祝いされるTAKA!さんが可愛らしかった。


【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
11:06:18
かつて高円寺20000VとGEARの入っていた第8東京ビルが取り壊されることになった。

まず、地下二階にあった20000V。此処にはいちどだけ足を運んだことがある。BURNING SOULの企画ライヴでたくさんのバンドが出ていた。京都からBADWHERE 、轆轤首といった刺客が訪れており、とにかく、柄が悪くて怖かった覚えがある(笑)。

この20000Vは、2009年のビル火災により、GEARと共に閉店を余儀なくされたが、翌年には東高円寺二万電圧として再出発、現在に至る。


そして、GEAR。此処には度々足を運んできた。初めて訪れたのは、THe Jet'sのライヴ。T連中の旧友による企画ライヴで、他にHAPPY TRIGGAR等が出ていた。赤いスーツを身に纏ったヴォーカル・孔世が、低い天井に頭をぶつけそうになりながら市松模様の床をジャンプしながら熱唱する姿は、まるで真っ赤な唐辛子が飛び跳ねているようで目に沁みた。さらに書くと、ハードコア写真家・松下弘子女史がこの時の写真を撮っており、後にその写真はムック本に掲載された。

BEBOPの企画ライヴや、解散ライヴ及び復活ライヴ等も観てきた。BEBOPとNOPLAYは、此処でよく観たものだ。

また、此処でのライヴ前後には、近くにあったコンビニや佐世保バーガーのお店にも足を運んだりもした。残念ながら、どちらも既に閉店しているのだけれど。


最後に。GEARのステージ奥にあった漢字の看板は、椎名林檎によるデザインだという。それを知ったのはつい最近の話だ。

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
12:58:43
2月25日。この日は、よくライヴハウスやPIG'S TAILで鉢合わせしている巧の二十歳を記念して、阿佐ヶ谷GAMUSOで真っ昼間から生誕祭イヴェントが行なわれた。

その一部始終を撮らせて頂いたのだが、出演陣はa.s.a.n、CREAM PANDA、Theトリコロール、THE DARE DEVILS、VROOMといった濃い面子。DJは4(SHOTGUN)とネリ、動画撮影はTAKUYAといった面々。フードは中野のハイブリッド酒場名物の唐揚げ。

どのバンドも、二十歳になった巧に向けてのメッセージや曲を送ったりと、そこに叱咤激励と愛があった。

最後はシークレットで、巧と、彼とこれからバンドをやる予定のドラマーとの演奏があったり、バースデー・ケーキが用意されていたりと、いろいろサプライズ。とてもアットホームな時間だった。


【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/



Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--
14:17:33
2月22日。この日は、東高円寺二万電圧にて、『Crucible Vol.11 -BORED&BEAUTIFUL JAPAN TOUR and ザ世界大戦ズ 1st Album「ザ世界大戦ズ」Release Party-』。


トップバッターは、大和岳志(The Eastern Monkeys) による弾き語り。最近の彼はバンドと並行してソロで弾き語りも行なっており、躍進めざましい。

つづいてはTHE LIBERTY JET。とても気持ち良いロックンロールの連発に、心の底から熱くなった。次のライヴまで少し間が空くそうだが、またまた楽しみだ。

スイスからはBORED&BEAUTIFUL。ピンクのセーラー服姿のメンバーが目を引いた(笑)。

Salomeは約1カ月ぶり。正確には正味一カ月も経っていないのだが、随分久しぶりに感じてしまった。今回のステージは、少しリバァーブが強めだったからか、新鮮な響きに聴こえた。

PUNiK。安定の暴れん坊で呑んだくれなステージ。最近、とあるライヴハウスを出入り禁止になったという彼らは、そんなことすら過去の足跡にすら思えてしまうぐらい、ひたすら前に進もうとしている。今年はまだまだ始まったばかり、この先何が起こるか楽しみにしていよう。

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/



Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--