blog

2018年10月の記事

写楽マジック

BURNING SOUL ヴォーカルの写楽さん。

彼は全身タトゥーだらけ、とにかく目立つ風貌をしているのだけれど、それ以上に目を引くのが、全身から醸し出される存在感が半端ない。

瞬き一つひとつ、指先にまで独特のオーラが漂っている。その場に立っているだけでも、周りとは空気が違う。息を吐くように何気なく呟いたひと言すら、ため息が出るほど様になる。

いつも“写楽マジック”に酔わされてしまっている。そんな訳で、暫くステージに触れる機会がないと禁断症状に苛まれてしまうのが悩みの種なのだ(笑)。

【 撮影承ります 】

写真撮影のオファー、随時お受けしております。詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。例:ライヴ撮影の場合、単独・ワンマン・イヴェント通し撮影の何れかになりますが、案件によって値段が変わってきます。要問い合わせ。なお、2019年1月以降の案件につきましては撮影料を値上げします。決まり次第、またお知らせ致します。また、遠方の案件に関しましては、別途交通費をお願いしております。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせはredzone2009@live.jp迄。撮影をご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

http://redzoneredzone.jimdo.com/


20181018222135d75.jpeg
スポンサーサイト