blog

BURNING SOUL ワンマン

1月16日。昨日は高円寺ミッションズでBURNING SOULのワンマン・ライヴ。

個人的な話だが、初めて高円寺二万ボルトでそのステージを観て以来、もう十年にもなるのに、何故か今までワンマンを体験したことがなかった(年に数回ワンマンをやっているバンドなのに)。

とくに1月はヴォーカルの写楽さんの誕生月で、毎年1月は必ずワンマンをやっている。そんな大切なステージを見届けないでどうする?と思い、期待と興奮に心の温度を上げながらミッションズに足を運んだ。



オープニング・ゲストにSUPER ROCK'N' ROLLERSが出演、DJはzさん(高円寺海賊放送)とサコー君。THE STAR CLUBの「RADICAL REAL ROCK」やTHE RYDERSの「I WANNA BE ON MY OWN」、そしてTHE STREET BEATSの「叫ばなければ」が流れて来て、遂にBURNING SOUL 登場‼

1曲目の「BURNING SOUL」からもうドキドキが止まらず(笑)。普段は定位置からあまり動かないギターの達磨さんもいつも以上にアグレッシブな動きを見せたり、写楽さんがアコギを持って歌う場面もあったり。流石、ワンマン‼ いろいろ楽しめる。

本編が終わり、ARBの「魂こがして」が流されようとしていたのだが、写楽さんが曲に合わせて歌い上げる場面があり、「石橋 凌さんの唄って、やはり真似したくなるんだ(笑)」と思ったり(笑)。

アンコールは、写楽さんが「何を聴きたい~?」と訊いて、お客さんがリクエストする方式での演奏。中にはもう覚えていないから出来ないという曲もあったが、18年間やっているバンドだけにいろんな曲があることを実感した。今回やった曲以外にもたくさん良い曲があるので、メンバーの体力が続く限り(笑)もっとこの瞬間が続いてほしかった。

また、今回はワンマンだから、かなりの枚数の写真を撮った。メモリーカードがいっぱいになり、予備のカードに差し替えたり、最後にはそのカードの容量すら残り一枚になるほどだった。それだけ楽しい時間だったって証だ。


セットリスト等は写楽さんのブログを参照↓

http://blog.livedoor.jp/sharaku1977/archives/976196.html


【 撮影の御依頼随時受付中‼︎ 】


当RED ZONEでは、ライヴ撮影、アー写撮影等、撮影の御依頼を随時受け付けております。


ライヴ撮影の場合はスタッフパスの発行をお願いします。

その他詳細は応相談。redzone2009@live.jp迄どうぞ御気軽にお問い合わせください。

RED ZONE arachan


b.jpg

スポンサーサイト