2018/07«│ 2018/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/09
21:08:01
9月2日。この日は、新宿LIVE FREAKにて、She-3Pの企画『She-3P Presents
【恐怖の報酬 vol.1 ~She-3Pベース悟ちゃん~ 生誕50年祭】』。ベースの悟さんの50才を記念する夜でもあった。

DJはTAKA!さん。

それから、Winkers party。フリルたっぷりの衣装に身を包んだ、可愛らしい女性とタトゥーだらけの厳つい男性ふたりのユニット(?)。WINKのカバー曲をやったり、男性が何か妙な液体を噴き出したりと、いろんな意味で衝撃が走った。

続いてはエキセントリックバンド・6120BABYS。先に出たWinkers partyの男性がドラマーを務めていた。初めて観たが、撮影意欲をくすぐる、格好良いバンドだった‼︎

PUNK DISCO。ヴォーカルのADEM TO HELLはステージの上をスケボーで滑ったり、新曲を楽しませてくれたり、最後の「SEPIA WORLD」ではシットリ聴かせてくれたりと、見応えのあるステージだった。

RIOT MISSILEは疾走感たっぷり、抜群の存在感を放ったバンドだ。

静岡からは銀の蝙蝠。東京初ステージの彼らがでるからか、静岡人の人口率が高かったような……。

個人的に、暴れん坊バンドの3本指に入るバンド・THE CLARENCE。終盤頃のメンバーとお客さんの暴れっぷりが最高だった……‼︎

ザ☆ペラーズは、その勢いのあるステージで、トリ前のLIVE FREAKをいっそう加速させていく。

そして、本日の主役,She-3P。暴れん坊が次つぎにステージに乱入したりダイブしたり、フロアの床はドリンクまみれになっていたり天敵…熱く盛り上がったのは言うまでもない。

終演後は、店内にて『お誕生日会』という名の打ち上げが開催されたのである。

最後に。この日の写真は現在編集作業中。震えて待て‼︎

【 撮影のご依頼随時受付中 】

当RED ZONEでは、ライヴやダンス、大道芸、アー写などの撮影のご依頼を随時受け付けております。
なお、撮影案件の条件面等につきましては、下記サイトのphotoコーナーのご案内をご確認ください。


【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


スポンサーサイト

Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--