2018/09«│ 2018/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
07:39:00
もう10日も前に終わってしまったけれど、心は未だに9月30日の高崎Club Jammersに置き去りのまま(笑)。

当日までの半年間は本当にあっという間だったけれど、当日はさらに時間の過ぎるのが速かった。

もし出来るなら、時計の針を巻き戻して、もう一回だけあの時間を味わえないだろうか(笑)?

会場のClub Jammersも気に入った。照明が良かったり撮影ポイントがたくさんあり、その最中は非常に撮影意欲をくすぐられた。



そして、この場所に行くきっかけになった、『群馬 MEDICINE PUNK』主催者のTAKASHIさん、高崎初上陸のSalomeを始め、前々からよく知っている出演バンド達やお客さんたち、それから今回初めて出会った人、初対面だけれど以前から名前を知ってくれていて「arachanさんですよね?」と声をかけてきてくれた人、あの日出会った全ての人たちに感謝。

また此処に行きたい。東京から高崎は遠いと思っていたが、意外と近いことも知った。だから、格好良いバンドはもっとJammersに出てほしい(笑)。

現在、そんなあの日の余韻を噛み締めながら、写真作業中。震えて待て‼︎

【 撮影のご依頼随時受付中 】

当RED ZONEでは、ライヴやダンス、大道芸、アー写などの撮影のご依頼を随時受け付けております。
なお、撮影案件の条件面等につきましては、下記サイトのphotoコーナーのご案内をご確認ください。


【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/

スポンサーサイト

Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--