2018/07«│ 2018/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/09
2017/10/17
06:52:41
毎月10日になると、星になった某ロッカーの月命日。毎月この日は、彼のバンドのブログにて闘病記が公開されることになっている。

今月のブログは、CDを出すことについて彼なりの、ちょっぴりお馬鹿な部分も含めて(笑)率直な気持ちが書かれている。

今でこそバンドがCDを出すことへのハードルは低くなっているのかもしれないけれど、彼がバンドを始めたばかりの頃はまだ高い壁のような目標だったのだろう。


そういえば、彼の追悼ライヴに出ていたロンサムロードのヴォーカル・アパッチさんが、MCでこんなエピソードを語っていた。彼と出会った時にCDを手渡されたという。やはり当時はCDを出すバンドはまだ珍しかったとのことで、CDを出すほどだから余程凄いバンドなのだろうと思ったのだが、CDのジャケットを見た瞬間、「ダサっ(笑)‼︎」と思ったそうだ。

その言葉には、心の底から同感した(笑)。筆者は彼のバンドのCDを1stアルバムから全作品持っているが、初期の頃のジャケットや楽曲や髪型は、思わず気恥ずかしくなってしまうほどに頑張ってキメ込んでいる(笑)。

今回の彼のブログを読んで、そんなことを思い返してしまったのだ。

【 撮影のご依頼随時受付中 】

当RED ZONEでは、ライヴやダンス、大道芸、アー写などの撮影のご依頼を随時受け付けております。
なお、撮影案件の条件面等につきましては、下記サイトのphotoコーナーのご案内をご確認ください。


【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/


スポンサーサイト

Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--