2018/07«│ 2018/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/09
15:59:12
ハシゴ撮りの11月4日の夜は新宿LIVE FREAKへ。この日のイヴェント名は『執念の全国統一‼︎ 2017年秋の陣』と銘打たれていることからも分かるように、各地からたくさんのバンドが集結。

トップバッターだったはずのTWO-DOG STAR(THE DOG STAR BABIESメンバーのアコースティック・ユニット)がメンバーの緊急入院により出演キャンセルになってしまったのは残念だったけれど、ヴォーカルのSIN-DYさんが来ており、近況を聞くことが出来た。またの機会に、このTWO-DOG STARのリベンジを望むところ。

大阪のBASILISKは5年ぶり。当時とはメンバーも変わっており、ギターが京都の元・ダラーズのミフネさん、ドラムが大阪の元REBEL★ACTIONのOKAYAMAという、個人的には10年以上前からよく知っている、実に懐かしい面子。でも、そんな過去のことより、“現在”の彼らの姿がそこにあった。

新潟からは舞奴。このステージでドラムの守さんが抜けるとのことで、メンバーの思いの詰まったステージに思わず感涙。初めて彼らと会ったのはもう10年以上前の話、新潟CLUB JUNKBOX mini。REBEL★ACTIONの新潟ライヴを観に行ったのだが、彼らもその日の共演者だった。当時は3人編成で、ヴォーカルのhideさんは金髪ウェービーヘアで白い革ジャンにTHE MODSのステッカーをギターに貼っていた。事前に知人から「舞奴は新潟のTHE MODS」という情報を聞かされていたが、確かにTHE MODS好きな匂いを全身から漂わせていたっけ(笑)。また、現ギターのJETさんはその日の別バンドで出ていた覚えがある。その他にもたくさんの思い出がオーバーラップしてきた。守さんがいなくなるのは寂しいけれど、舞奴は止まらないし、守さんも新しい道で頑張るとのこと。


トリ前は、大阪のTHE★RIOTS。東京でのライヴは滅多にないので、このステージを目撃出来た人は幸運だ‼︎

そして、大トリはTHE CLARENCE。この日、新ドラマーを交えての初ライヴ。そのせいか、少しばかり固いステージだった印象。それはさておき、来たる12月16日には、此処で自主企画イヴェントを開催する。


その他にも、たくさんの良いバンドが出た夜だった。いろんなジャンルの人たちが集まったのだけれど、とかく“縁”を感じた夜だった。個人的なことを書けば、旧知の仲の人が新たに共通の知人と出会ったり、随分久しぶりに会った人がいたり、この日の昼に下北沢SHELTERでライヴをやったばかりの白龍-Pylon-が観に来ていたりと、挙げればキリがない。

そんな訳で、11月4日の昼と夜のハシゴ撮りも無事終了‼︎

【 撮影のご依頼随時受付中 】

当RED ZONEでは、ライヴやダンス、大道芸、アー写などの撮影のご依頼を随時受け付けております。
ライヴ撮影の場合は、スタッフパスの発行をお願いしております。
また、撮影案件の詳しい条件面等につきましても、下記までご気軽にお問い合わせください。


【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/

スポンサーサイト

Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--