2018/07«│ 2018/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/09
13:56:31
2月3日。この日は、西荻窪LINDA GARAGEにて、ダーハマとTAGU&ダブルMAKO(PUNiK)の弾き語りツーマン・ライヴだった。そう、当初の予定では。

しかし、それはフットワークの軽い彼らのこと、そこに彼らと絡む熱い奴らが加われば、実際の公演は当初の予定とは変わってくるなんて話は、よくある事。

今回は、オープニング・アクトに佐伯憲陽(THE BEAT GENERATION)が名乗りを挙げ、実質上スリーマン・ライヴへの変更。さらに、TAGU&ギターのMAKOの二人のステージがドラムのMAKOも加わっての編成に変わった。

まず、佐伯憲陽が登場。独特の感性が際立つ曲が秀逸。素晴らしいステージで魅せてくれた。

それから、TAGU&ダブルMAKO(PUNiK)。TAGU&ギタMAKOのアコギ弾き語りに、ドラMAKOがカホンでリズムを叩き出す形での演奏。バンドの時とは違った雰囲気でのステージもまた楽しい。

そして、トリはダーハマ。いつも単独のステージなので今回もそうかと思いきや、またまたドラMAKOが参加。熱く激しく、そして笑いの絶えない空間だった。

そんな素敵な時間に華を添えたのが、マザーアースの店主であり、バンドをやってもいるチョチロウさんの提供した、美味しいプレート料理。音楽だけでなく、食事を楽しむことも出来た、最高に楽しい夜だった。

【 写真撮影承ります 】

当RED ZONEでは、写真撮影のお仕事のご依頼を、随時受け付けております。条件面の詳細は応相談。

【 撮影者プロフィール 】arachan(RED ZONE)。東京都内を拠点に、ライヴやダンスを撮影。
【 スタッフパス 】ライヴ撮影の場合はスタッフパス必須。
【 撮影料 】案件によって異なります。なお、無償でもご依頼を受け付ける場合もございますが、有償でのご依頼を最優先とします。
【 ご依頼・お問い合わせ 】ご依頼・お問い合わせは、ご依頼される方のお名前やWebサイト等、撮影ご希望の日時や場所ならびにご希望の撮影(例:アー写撮り等)を、メールにご記載ください。
【 納品 】写真データは、メールでファイル転送データとして送ります。メール記載のURLからダウンロードが可能です。

【 TOTAL INFO 】
arachan(RED ZONE)
redzone2009@live.jp
http://redzoneredzone.jimdo.com/

スポンサーサイト

Category:未分類│ コメント:--│ トラックバック :--